ブログトップ

still all the time

hongstar.exblog.jp

ソウルにて 2013.5

2013.5.11-12

勝手なプチ観光から、集合時間までには何気なく?きちんと戻って、滞在するホテルまで移送?されました。
ホテルのロビーには、ホンギツアーのデスクが設置されていて全てはそこでわかります。
f0257717_1723955.jpg
そこでルームキーカードを渡されて、ルームメイトさんとも初めまして!に、ほっ。
とりあえずお部屋に荷物を置いて、これからどうします?となって悩むか?いえいえ。短い滞在時間を無駄にはできない。
私はソレマウルに行ってみたいと思っていて、ホテルからは歩いて5分ぐらいなので一人ででも行ってみようと思っていたら、今日出会ったお二人も賛同してくれたので一緒に行くことができました。感謝~。
もう、夜の9時近かったのでどうかな?と思いながらも行ってみると、カフェはわかるけどあらかじめどこのお店とか何にも考えてなかったので少し悩みつつも決断のはやい私たち。←ほんとに。
「あ!プルコギ!」とこちらに入ってみました。
f0257717_1985863.jpg
1階はマンドゥのお店。ほんとにマンドゥしかないみたいな、ジモティな感じ。大きな蒸し鍋?のようなのからはシューシュー湯気が出ていていい感じ~・・・そういうのも好きだけど、最初の夜だしちゃんと食べよ!ということで「ソレプルコギ」というのかな?とてもキレイで感じのよいプルコギのお店に入ってみました。私、ソウルで初プルコギです。
f0257717_19114619.jpg
プルコギを目の前で作ってくれたのは、日本語がわかる若いナムジャ。結構かわいい感じ?だったような。
f0257717_19131384.jpg
おかず?としてついてきたこの冷麺サラダ。辛かったけどおいしかった。私、プルコギに夢中?でこれ以外のおかずは食べなかったかも。あ、でもこのチゲはおいしかった!辛かった!
きっと、ひとりだったら食べれなかったと思います。みんな、ありがとう。
f0257717_1916467.jpg
今日初めて会った3人だけど、目的が一緒だから?違和感なかったよ。すごいなー、ホンギがひきよせる?見えないつながりを感じる。
この時点でPM11:00過ぎ
頼れるプリさんが、24hやってるスパが近くにある!という提案に乗った私!
私、何かを感じないとすぐには乗らない人だけどこれには即答だったかも。だってさ、行ってみたかったんだもん찜질방チムチルバン。
ホテルに貴重品は置いて、身軽になって向かうは高速ターミナル駅。
そのスパは駅に直結してるみたい、で駅はホテルからすぐと来たら行くね。
f0257717_19255914.jpg
ハンガランスパ。
入場料とオプションであかすりをたのみました。んふふ。
f0257717_2282221.jpg
深夜だというのに人は絶えず。韓国の夜はこんな感じなの?
お風呂に浸かって、あかすりしてもらうまでには訳わからずな私、いろいろありましたー・・・。
下駄箱に靴を入れるとこからまず、つまづいてましたね。
でも、スパのアジュンマさんが早口(に聴こえる)な韓国語で教えてくれました。コマスミダー。
私、どんだけ汚いの?とあかすり後の自分の全身に感動。くせに、なりそう。
今日はこれからホンギに会うしね。← 何する気?
さっぱり、すべすべつるつるになった後に、この上下を着て入ってみましたチムチルバン。みんな思い思いに寝てる?スマホしてる?何か食べてる?
私もゴザ?敷いてゆでたまご食べてってしたかったけど、明日の、いえすでに今日のスケジュールを考えてホテルに戻りました。でも、ここいろんな種類のサウナがあったし、牛乳も飲みたかったしでまた来てみたいな♪
結構、安心して過ごせるのね。と思いました。

はぁ、気持ちよかったねぇ
と、ホテルへと戻り就寝・・・zzz

ソレマウルへは、今度は日中に行ってみたいです。
きっと雰囲気も違うでしょうし、カフェとかパンとか・・・ソウルのフランスを見てみたい。
[PR]
by hongrin | 2013-05-17 23:10 | seoul 2013
<< やっぱりホンギに癒される ソウルにて 2013.5 >>