ブログトップ

still all the time

hongstar.exblog.jp

たしかに、残念

先日、FTISLANDのZeppの当落が発表になりました。
私、Zepp tokyoは残念ながらチケットが用意されなかった人。
とても残念で、結構落ち込んでみたり・・・。でもその裏側にちょっとだけホッとしてる自分もいます。
実は・・
9/27有休
9/28公休
9/29公休
9/30有休
10/1早退
10/2早退
10/3公休
って、シフトを組んでもらっていてこれはさすがにどうなの?←かなりな危険行為。
おまけに、月末月初は私の仕事の一番重要な時。毎月3日までに送信しなくてはならないとても大切な仕事を早退予定の2日間だけでこなせるのか?私。な、状況。
もちろんこの早退の理由、Zeppだなんて言ってません(ま、当たるかどうかもわからなかったし)
いっそのこと7連休にしてしまいたかった・・・。
なのでZeppは行きたい!けど、行けたらラッキー的な、気持ちも半分。
実はこう見えても?案外仕事にはまじめ。←自分で言う。
だから、チケットを用意してもらえたホンギのリベンジ静岡に行けるだけでもいいのかな?と、思っています。
こういうとこ、少しだけ成長したな私。
泣く泣くガマンする的気持ちではなくて、優先順位を理解できるようになったのね。←今ごろ037.gif
きっとそれは、ソウルに行くから。
ソウルで彼らに会えるから。
その少し前に発表になるこちら053.gif
f0257717_2235643.jpg
f0257717_14454697.jpg

韓国アルバムのジャケっていつもステキだなと、思います。
規格が違うというのもあるけど、日本のCDジャケットに比べると韓国のは断然カッコイイ!!

このジャケットとともに書かれていた記事では
FTIslandはデビュー6周年を記念したスペシャルアルバム『THANKS TO』でカムバックする。

彼らが韓国内でタイトル曲を含む全曲自作曲アルバムを発表するのは今回が初めてで、タイトル曲『Memory』を含むイ・ホンギ自作曲二曲とリーダーのチェ・ジョンフン、イ・ジェジンの自作曲まで総4曲の新曲が収録される。

イ・ホンギは、先に発表した自作曲『Black Chocolate』や『オレンジ色の空』などで好評を博しており、今回の自作曲への期待感も高い。新曲『Memory』は、ピアノのメロディーと調和したサビの強烈なギターサウンドが引き立つロック曲だ。

FTIslandは23日のアルバムリリースを皮切りに、28日と29日には6周年記念の韓国単独コンサート『FTHX』を開催する。今回の公演では、新曲のすべてをライブで披露する予定だ。

楽しみです!!
待ってるよ、Hongstar!!
待っていてね、Hongstar!!!
f0257717_22493250.jpg

[PR]
by hongrin | 2013-09-09 23:43 | FTISLAND
<< 家族全員 これで、挑む! >>